スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大きな出来事 1」

お世話になっておりますm(_ _)m



今日からしばらく、以前にお伝えした「大きな出来事」を書かせて頂こうと思います。


この内容は、とても深刻で大変な問題になります。


いつもの様に長くなりますが、順を追って書かせて頂きますので読んで頂けたらありがたいです。







今回の出来事は、ある子の話です。





この子の名前は「るびー」と言います。
 


sos375 


ちなみに、
この子は過去に譲渡が決まった「ももちゃん」の孫であり、「ニコちゃん」の娘でもある子です。

SOSの中では、母子孫と三代続いた唯一の子です。
その子への飼い主の扱いが、最近酷くなって来ました。


元々この子は、
飼い主が変に気に入ってベタベタしていた子でした。
今思っても、本当にベタベタしていました。

どこかへ出掛ける際も、この子だけは連れ回していた時期もありました。
昔に聞いた話ですが、一緒に近くで寝ていた時期がある唯一の子でもあります。
とにかく、
普段の接触でも、無意味にベタベタ甘やかしていました。

ただそれは、
あくまで飼い主の機嫌が良い時です。
機嫌が悪いと意味無く怒鳴りつけていました。
足の脛に鼻先が当たった位で、激昂して喚き散らしていた事も少なくありません。

そう言った乱暴で根拠の無い無責任な扱いが、この子にとっての混乱を生み、
それがどんどんと大きくなったのだと見ています。
そして、
手に負えなくなると一変して、煩わしくなって来たのでしょう。
分かり切っている事ですが、底無しにどこまでも身勝手な人間です。

扱いの酷さは段階を経ては来ていますが、過去の虐待のパターンを見て来ている私にとっては、
今後、どう言った形で酷くなって行くのかは想像に易いです。

まだ頻度は高くはありませんが、、機嫌が悪いと蹴ったり放り投げたりもしている時があります。
今は、私達やその後ろに居て下さる皆様の存在で、バランスが上手く取れていますが、
今後を考えるととても危険な状況です。

飼い主の無責任な言動に接したせいで、変にわがままでがさつになってしまっているのも問題です。
その影響で、勝手に部屋を出入りする癖もあり、何時間も気付かれずに部屋の外で放置されている時も増えています。
このままでは、いつ屋外に脱走するかも分かりません。
そして、
無意味に太り過ぎなのも問題でもあります。




ここで、この子の生い立ちを少し書いて行きます。


この子が生まれた時期も、虐待が酷い時期でした。
その悪い環境で、沢山の悲鳴や異常な騒音を聞いて怯える日々だったと思います。
直接、虐待の被害に遭った事もあると見ています。

過去にあんり達の酷い虐待のトラウマがあった私達は、頻繁にこの子の様子を見に行ったりもしていました。
少しでも気が紛れる様に、屈折しない様にと色々と気を配ったりもしながら。
最初は怯えて怯えて、まともに歩けない状態…
胸を床に付けて地を這う様な歩き方でしたが、触れ合いに行く回数が増えるにしたがって、
普通に歩いたり遊んだりが出来る様にはなりました。
その時は、とても甘えん坊の良い子でいてくれました。
本当に、不幸中の幸いでした。


そう言えば、
以前の大改造の後に、また片付けないといけない理由が出来まして、大掛かりな整理の時に莫大な画像が出て来たんです。
その時に、今書いている時期のこの子の写真が出来てたので、少しアップしたいと思います。




sos376b 



sos377 


sos378 


sos379 







自分の勝手で変に依存させておいて、依存して来ると煩わしく思う。
変な癖を付けさせておいて、その癖から来る行動を怒鳴り付けて激しく詰る。
全ての原因は、ここに集約されています。
そして、
扱いを一変させて、まるで何もかもの悪い事がこの子のせいと言う様な物言いをする。


この子は、
ただ乱暴な扱いをされたり虐待の被害に遭ったと言う訳ではなく、
それに加えて、飼い主に極度に振り回されたと言う被害が大きいのです。
犬を含め多くの動物達は、
一度覚えれば、それが全てになる事が多いです。
無責任に甘えや自由な世界を覚えさせて、面倒になるとその全てを暴力的な言動で一蹴するのは鬼畜の極みだと思います。


極度に振り回されると言う事は、二重の被害に等しい苦しみがあると思っています。
本当に最低です。

続きます。




皆様からのお気持ちが必要です。
ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m


・ご支援は随時受付中です。
温かいお気持ちがこの子達の幸せの一歩となって行きます。
お力添え宜しくお願い致します。
(↓こちらのフォームよりお願い致します。)
支援申込みメールフォーム



・新しい家族を待っている子達のページです。
この子達の不幸をご理解頂け、
本気で迎えて頂ける強いお気持ちの方からのお申し込みをお待ちしております。
(↓こちらのページより進めます。)
幸せを待つ子達

(お申し込みされる子が決まりましたら、
譲渡についての注意事項へお進み下さい。
最後まで読んで頂くとメールフォームがあります。)




↓クリックでの応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m

スポンサーサイト

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

訪問者
プロフィール

ジャック

Author:ジャック
奈良24頭のプードル SOS!里親募集のブログです。
里親へのご応募、ご支援のお申込みはホームページにてお願い致しますm(_ _)m
皆様からの温かいご協力、心よりお待ちしております。

現在、コメントは閉じてあります。
コメントはメールフォームを
利用して頂ければありがたいです。

この子達の幸せの為、頑張って行きたいと思います。
応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

↓ブログランキングへのクリックでの
応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
12521位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

6310位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。