スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「飼い主の悪行~裏切り~その2」

続きです。





そんな異常な忙しさが続いたある日、
またしても酷い出来事が起こりました。

販売のホームページも、
やっと形が出来て準備が整った時期にです。


子犬への乱暴さが目立つ様になったんです。
段積みのケージから落ちる事故もありました。
私が販売の協力を受けた時の、
注意点や改善点を理解していないのか、記憶に無いのか。

そこからは、
かなり強く厳しい口調での改善を求める日々でした。

改善した所もありますが、改善しない所もあり、
その注意や話し合いが連日続きました。
(小さいフェンスを買って来たので、落下は無くなりました。)


もう、
本当に本当に、辛い毎日でした。
この件については、私だけが係わっていて、
サラさんは、私個人へのサポート役だったのですが、
「こんな疲れているのを見てられない!!」と、いつも怒り心頭でした。


飼い主は、
そんな事をしておきながらも、
「里親のホームページも出して行かな」だの、
「〇〇(悪徳ブリーダー)に売ってた方が良かったんちゃうんか」だのと。

お前がきちんと約束を守っていれば、ホームページも出せたよ。

この理由は、
きちんとしていない状態で、「ついでに」的に里親募集をしたくなかったからです。
募集をするこの子達は、一部を除いて妊娠や出産、育児中です。
その時期に掛かって募集するのなら、
飼い主自身が販売業者としての失敗を、反省したと言う現実的な形が必要だと思ったからです。
飼い主がして来た事は、
それで許される様な事ではありませんが、謝罪と誠意は最低限見せるべきだと思っての事です。


そして、
悪徳ブリーダーに売りたかったら、そうすれば良かっただけの事。
何度も「そうしたら?」と言ったし。

あれも嫌これも嫌。
「じゃあこうしなさい」と、幾つか道筋を立てても、
あれも出来ないこれも出来ない。
何も努力もしない。

大体、
普通に繁殖させて普通に売るだけの意識で、自動的に儲かる訳はないんですよ。
そんな、楽で都合良い商売なんて無いですから。
一過性の流行りで儲けても、後が続かないです。
まして、
命ある動物に苦しみを与えて出産をさせる商売、
一般の商売よりも、より高い意識が求められると思います。


そんな事で悶々とした日々が続いたある日、
決定的な出来事が起こったんです。


「子犬はもう全部売った」と。

結局、悪徳ブリーダーに売ったんです。

どんな人間かは分かっていましたが、
ここまで酷い人間性も珍しいです。
反省も誠意も何も無い。
努力も辛抱も出来ない。
もう、
人間として終わっている存在なのかも知れません。


これで、
私の貴重な経験は終わりました。
感情を抜きにして考えても、魅力的な商売と思えない業種ですが、
苦しい思いをして出産をした子達に、何か形として残したかったと言う思いだけだったので、
それだけは残念な気持ちでした。
生まれた子犬達へも、
少しでも、パピーミル商売から抜け出させてあげて、
新しいお家で幸せに暮らして欲しいと言う気持ちだけでした。
そんな、
人生一回きりの私の挑戦は、あっけなく幕を閉じました。



そして、
私の中では、
過去に虐待を見続けたせいで、
ただでさえ子犬にトラウマがあったのに、
この事があったせいで、
さらにトラウマが酷くなりました。
今でも、
外とかで子犬を見ると、苦しくなって吐きそうになります。






そして、
前回の前半の続きの、
「妊娠事件」です。

過去に、
今日の記事の様な裏切りをしておいて、
あの「妊娠事件」です。

それが発覚した時、
飼い主は、「お前が売ってくれるか?」的な事を、しゃーしゃーと言ったんです。
この時はさすがに殴る掛かりそうになったのですが、
それ以上に、サラさんが本気でキレてしまい、なだめるのに大変でした。




補足しておきますが、
この話は、直接SOSには関係しない話なので、
わざわざ書く事はしなかった内容です。

過去に、
数名の方(愛護っぽい人)に、この話をメールで話す機会があったのですが、
「絶対に書いては駄目!!」と言われて、
そうなのかな~?
でも、いつか書きたいな~って思っていたんです。
こう言った異常者の行為は、書く事で分かる事も沢山あると思うからです。
かなり有益だと思いますよ。
パターンや傾向も分かりやすく出て来るし。
それを知る事で、沢山の被害への抑止にも繋がるのに。
何で駄目なんだろうかね?不思議ですね。








と、色々と書きましたが、
詰まるところ、
単純に考えて、
飼い主って人間は、本当に酷い事をする人間だなと、今改めて思いました。


取扱業の登録も、
虐待飼育や不適切飼育を言及して、私が追っかけ回した過程で、
結果的に、登録しただけなんです。
これは、
虐待をとぼけられたり、誤魔化され続けたので、
販売業として現実的に罰則の対象となる状態を、しらみつぶしにリストアップしてた時です。
それらを突き付けられて、警戒して登録したに過ぎないんです。
それでも、
結果的には、具体的に追求出来るメリットが出て来たので、
良かったと言えば良かった事です。






ちなみにですが、
「妊娠事件」が発覚した時、
「せっかく、迎えたいって言ってくれる人出て来たのに!」
「お前、どうすんねん!!」
と、私は烈火の如く怒り狂っていました。

それを見た飼い主が、私に何を言ったと思いますか?



「黙ってたら分からへん」と言ったんです。
しかも、笑いながら。


私は言葉が無くなりました。
血の気が引く怒りでした。



心が腐っていると言うか、
もはや、
半分死んでるんですよ。

死にかけているから、
心根も腐っているんですね。



悪い事をしている時もうざい人間でしたが、
良い事をする時もうざい人間です。
さあ、やるぞ!!って時には、足を引っ張る事ばかりです。

飼い主の心の醜さは底無しです。
ですが、
他人の善意を足蹴にして粗末にして、
裏切りを重ねる生き方は、後で大きく自分に返って来ますよ。

私が何も用意してないと思いますか?

一番、助けて欲しい時期に、
一番苦しい地獄が待っています。
これは、確実です。




飼い主の悪行、
言い出したらまだまだ出て来ますが、
ひとまずは、以上です。






次回は、
そんなには長くならないと思いますが、核心に触れた内容です。
とても重要な内容。

長く続いたこのカテゴリーの記事。
私達の強く伝えたい事へと、繋がって行く内容でもあります。



では、
しばしお待ち下さい。
























皆様からのお気持ちが必要です。
ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m


・ご支援は随時受付中です。
温かいお気持ちがこの子達の幸せの一歩となって行きます。
お力添え宜しくお願い致します。
(↓こちらのフォームよりお願い致します。)
支援申込みメールフォーム



・新しい家族を待っている子達のページです。
この子達の不幸をご理解頂け、
本気で迎えて頂ける強いお気持ちの方からのお申し込みをお待ちしております。
(↓こちらのページより進めます。)
幸せを待つ子達

(お申し込みされる子が決まりましたら、
譲渡についての注意事項へお進み下さい。
最後まで読んで頂くとメールフォームがあります。)




↓クリックでの応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m








スポンサーサイト

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

訪問者
プロフィール

ジャック

Author:ジャック
奈良24頭のプードル SOS!里親募集のブログです。
里親へのご応募、ご支援のお申込みはホームページにてお願い致しますm(_ _)m
皆様からの温かいご協力、心よりお待ちしております。

現在、コメントは閉じてあります。
コメントはメールフォームを
利用して頂ければありがたいです。

この子達の幸せの為、頑張って行きたいと思います。
応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

↓ブログランキングへのクリックでの
応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
12322位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

6266位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。