スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トリマーからの被害~まとめ~」

今日でまとめて終わります。

書けない事も多かったのですが、
(C)との顛末は以上です。

不安定な洗濯機の上に、
1時間近くも放置して骨折の怪我を負わせた。
その後も責任を果たさず、逃げの連続。
謝罪は何一つ無く、出て来るのは嘘ばかり。

こう言った人間ならば、
店でもトラブルがある事は、想像に易しいです。

自宅内で、
他人から預かった犬に対して、3度も落下事故を起こす。
前例として全く同じ事故があったのに、何もしないし思わない。
これは、安全配慮を故意的に拒んだ結果です。


こんな人間がお店で普通にトリミングをしていて、
ボランティアみたいな事もしてる。
想像出来ない位、恐ろしい事だとは思いませんか?


そう言った人間をどうしましょう?


もう二度と、業としてトリマーをさせない事。
動物愛護に係わらせない事。

この2点が、
大きな理想じゃないでしょうか?

ですが、
普通に考えると、これは中々難しい事です。
色々な所を見てみて下さい。
前例は無い筈です。
前例が無いと言う事は、それだけ難しいと言う事です。
ですが、
私にとっては、
こう言った人間が居れば、
一つの手段として、今回の様な行動をする事は必要不可欠なんです。
命に対しての悪人を、許せないから行動しているのだから、
至極、自然な行為だと思っています。

今回のねずみの件、
費用は回収出来なかったのですが、
この2点を掴み取りました。
これが、大きな収穫です。

長い長い戦いでした。
疲労が限界ラインを行ったり来たりの毎日でしたが、
その価値はあった結果です。


そう言えば、
「(C)のある悪行」について書いてなかったですね。

この悪行は何かと言うと、
お店のお金を盗んでいたんですよ。
横領です。
オーナーさんに信頼されている事を、逆手に取った悪行ですね。
その被害の額も、百万単位の桁になります。
それを、口裏を合わせて共謀していたのが、(6)同僚の友人なんですね。

(C)自身が誓約した内容からは、
今のお店も続ける事は出来ないので、「引き継いで辞めます」みたいな事を言っていましたが、
お前が何を引き継ぐんだ?誰に引き継ぐんだ?って感じで、
その悪行の数々の事実は、オーナーさんにプレゼントしました。


後日談ですが、
オーナーさんから報告とお礼の電話を頂きました。
二人揃ってクビにしたそうです。
今後、裁判をするかどうかは検討中との事。
簡単なアドバイスを添えて、
良い弁護士を見付けて下さいねと言って、私は電話を切りました。




さらに後日談ですが、
(C)は実家のある岡山に帰ったみたいです。

そっかそっか…

で終わらせるつもりはないので、
岡山に友人を数名作る事にして、現地で監視してもらう事が出来ました。
これは、私の個人的な友人に協力してもらいました。
ありがとうm(_ _)m



さらにさらに後日談ですが、
(C)の実家のご両親には、今回の全ての出来事を報告させて頂きました。
何度も何度も謝られていて気の毒でしたが、
今後何かあった場合の伏線上、これもまた仕方の無い事でした。
「お家は震災で被災したのですか?」とわざわざ聞いたのは、
私のやらしい性格なのかも知れませんが、
これも実は、今後の伏線なんですね。



そして、余談ですが、
今回のねずみの記事では、(3)元旦那と(5)彼氏には触れていませんが、
現実では触れています。
戸籍上は別れているのに交際は続いている元旦那と彼氏。
この相反する関係の不自然さ。
何だか、低俗な争いの匂いがして来ますね。
ですので、
内容があまりに個人的過ぎて、丸々ごっそり省略しています。
(5)彼氏は、子供が居てる事は知っていたみたいですね。
当時は、大方、母子家庭で苦労してますアピールでもしてたんでしょう…
と思っていたら、実際にしてましたね。
型通りの様な綺麗なイメージで。
そして、
この二人は、お互いの存在を知りません。
でも、
結果的には、知る事にはなったんですよね。
あくまで、結果的にですよ。
これもまた仕方の無い流れですね。
まあ、その後の事は「知らんがな」ですね。

以上で、
ねずみの怪我の真実の話は終わりです。

ねずみのあだ討ち。
善意の皆様のあだ討ち。
綺麗に取れたかなと思っています。
全体的にかなり省略していますが、
実際の所は、もう必死で追い掛けていたんです。
執念の塊みたいな精神状態でした。
怒りに何度もうなされて日々も続いて、
目が覚めると、強く手を握り締め過ぎて血だらけになった日もあった位です。


完全に見抜く事は難しくても、
何かが起きた時、完全に追い詰める事が出来て良かったです。

私の考え方や性格が、大きく影響しているのかとは思いますが、
ただやられっぱなしのままの被害者にはなれないんです。
平和的解決は、何事においても理想の形なのかも知れませんが、
実はそのエリアは狭かったりします。
「泣き寝入り」。
何時からか、この言葉が日毎増えて来たのを感じませんか?
勝ち負けで言う所の負けであったとしても、
少しでも多く相手に噛み付いて、痛手を与えて負けたい。
争うと言う事は、相手は敵なんですから。
私はそう言う人間です。

ご迷惑やご心配も掛けてしまったと思いますが、
ご理解を宜しくお願い致しますm(_ _)m


そして、
さようなら悪徳トリマー。

最後に、
この記事「トリマーからの被害」をまとめたいと思います。

今回の「トリマーの被害」の記事の最初にも書きましたが、
全てのトリマーに触れた内容ではなく、譲渡やトリミングの支援

で、当SOSに深く係わったトリマーへの内容です。

他にも、
支援を申し込まれたので、お返事を送ったのですが、
相手方の設定で受信されてないみたいで、一方的にこちらの返事が遅い事をヒステリックに捲くし立てて、
「返事が遅いのは致命的だと思います」だので、
その後もネチネチと嫌がらせをしたトリマー。

譲渡の申込者で、今回の怪我の件があったので、
トリマーさんは少しハードルが上がると伝えると、急に申込者の母親が出て来て「偏見」がどうのこうの。
ネチネチと恨み節を展開して、
「確かに、家は長時間の留守が多いので、マイナスなのかも知れませんが」的な事がポロッと出て来て。
その事だけでは譲渡不可にはならないのですが、留守時間が長いのなら最初に言えよみたいな。
留守時間が長い事がマイナス要素になるって、自分で認識してるじゃないですか。
そう思うのならば、最初に話せば解決する可能性も高いんだし。
あと、当事者同士でやり取りをしているのに、急に変わるなよ。
最低限の礼儀も分からないのかよ。
そんな事もありましたが、これもトリマー。

私一人では無理なので、一度全頭を私に預けてもらって、その後に知人のトリマー達の所へ送迎すると言う、
もはや、訳の分からないトリマー。


数え出したらキリが無いので、もう止めときます。
でも、これだけで決めつける事はしなかったんです。
凄く少なかったのですが、きちんとした方もいましたし。

ですが、
今回の当SOSに深く係わったトリマーが原因の怪我の数々。
もういいでしょって感じです。
深く係わったトリマーは3人だけですが、3人全員が全滅ですよ。

自分の時間と労力を犠牲にして、この子達に怪我を負わせてまでも、
トリマーを探す意味が私には見出せません。
どの様な業種であっても、何かが100%なんて稀だと思います。
長い時間掛けて探せば、素晴らしい人間性を持ったトリマーだって、どこかには存在すると思いますよ。
でも、
トリマーの実態調査をする訳でもないので、そこまでする必要は無いです。
嫌と思えばそれが答えです。
こんな酷い怪我があったのだから、本当にもういいでしょって感じです。

まだ書きたい事はありますが、別の記事で書きたいと思います。

以上です。











皆様からのお気持ちが必要です。
ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m


・ご支援は随時受付中です。
温かいお気持ちがこの子達の幸せの一歩となって行きます。
お力添え宜しくお願い致します。
(↓こちらのフォームよりお願い致します。)
支援申込みメールフォーム



・新しい家族を待っている子達のページです。
この子達の不幸をご理解頂け、
本気で迎えて頂ける強いお気持ちの方からのお申し込みをお待ちしております。
(↓こちらのページより進めます。)
幸せを待つ子達

(お申し込みされる子が決まりましたら、
譲渡についての注意事項へお進み下さい。
最後まで読んで頂くとメールフォームがあります。)




↓クリックでの応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m









スポンサーサイト

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

訪問者
プロフィール

ジャック

Author:ジャック
奈良24頭のプードル SOS!里親募集のブログです。
里親へのご応募、ご支援のお申込みはホームページにてお願い致しますm(_ _)m
皆様からの温かいご協力、心よりお待ちしております。

現在、コメントは閉じてあります。
コメントはメールフォームを
利用して頂ければありがたいです。

この子達の幸せの為、頑張って行きたいと思います。
応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

↓ブログランキングへのクリックでの
応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
14297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

7314位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。