スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トリマーからの被害~ねずみ~ その4」

続きです。




いよいよ、
全てのケジメを取る日が来たんです。




もう準備は完了しているので、
会いに行った時に、どんな行動を取られても問題無いんです。
そのレベルまで詰めていましたから。



その前に、
前回に書いた「自分が知りたかった事は、全部知る事が出来ました。」を、
先に書いておきます。
その方が分かりやすいと思うので。



「自分が知りたかった事」

(C)の、
(1)現在、住んでいる家(2)実家(3)元旦那(4)勤務先
(5)彼氏(6)同僚

この中には、
調べて行く内に、関連性が出て来たので追加した事もありますし、
結果的に知る事となった事も含まれています。


そして、
最大の「自分が知りたかった事」は、実は最初から始まっていたんです。



ねずみが大怪我をした当日から。




それは何か?





あの日の全てを録音してたんです。

あの日、
(C)に会った時から、
私がねずみを迎えに行った時までの全てです。

あんりのあの怪我から数ヶ月後です。
警戒心が無くなる訳がないんです。


そして、
これが最大の武器になりました。

この録音データから知り得た事も多かったです。

これがあったお陰で、
ねずみが洗濯機の上に1時間近くも放置されていた事、
その間、友達と下らない長電話をしていた事も分かったんです。
ちなみに、
この友達とは、上記の(6)同僚です。
トリミングの店の同僚ですね。




実際に調べて行くと、
ドロドロした人間関係やとんでもない事実が出て来ました。
ここまで酷い状態だとは想像もしなかったです。
まあ、私には関係無いんですけどね。

とにかく長い年月の出来事ですので、
油断すると確実に長くなってしまいます。
簡潔に要点を絞って、淡々と書いて行きます。

あと、
中には、どうしても書けない内容もありますので、
ご理解お願い致します。





それでは、進めます。





私は、
行動を開始しました。




まずは、職場です。

当然、会うまでには色々とありましが、
結果的には、オーナーさんと会えました。


そこでは、
(C)について、色々と知る事が出来ました。
その中には、新しい住所や連絡先、実家の場所も含まれていました。

オーナーさんとは、
私が了承するまで、
私と会った事や私から知り得た事を、内密にしてもらう約束も交わしました。

これには、
ある内容が深く関係しています。
後述しますが、「(C)のある悪行」です。
このお陰で、
スムーズにこの交換条件を提示する事が出来ました。




早速、
何度か電話をしたのですが、留守電。

その日の最後の電話には、
トリミング行為において、
「万が一、何かあれば責任を全部取ります。」と言った事。
怪我をさせた事。
このまま連絡が来ない場合は、
新しい自宅や職場へ行かざる得ない事。
そう言った内容を、留守電に残しました。


その後、1分後位に(C)から着信。

早いなオイ、居留守だったのかよ?


それで、
長い期間、待ち焦がれた(C)との電話が出来ました。

連絡先をどうして知っているのか?
職場をどうして知っているのか?等を、
汚い言葉で罵られましたが、あまりに汚いので内容は省きます。

そして、
留守電に残した内容が、本気である事を説明すると、
(C)は会って話す事を了承しました。





しばらく時間は経過しましたが、
いよいよ、(C)との対面です。

色々な気持ちが交錯して、
自分を落ち着かせるのが大変でした。



再会した(C)は、こちらに気付き凄い顔をしてました。
少し震えていたかな?
それが、
恐怖であろうが怒りであろうが、もうどうでもいいです。


ねずみの怪我の本当の理由、
「何かあれば責任を全部取ります。」と言った事。
私は、この一連の事を突き付けました。

「お前…、なんやねん!!」
から始まって、顔が真っ赤。
喧嘩腰の汚い言葉を連発されましたが省略。

同じ事をもう一度、
突き付けましたが変化無し。
当然、話しにならないですよね。
嘘つきと押し問答は、もはやセットですね。



私は、
(C)の職場であるお店の名前を言いました。

この瞬間から、流れが大きく変わりました。

内容は長いので省きますが、
(C)は自分の過失を認めました。


「慎重に、気を付けていたが、急に暴れ出した。」
「その一瞬の隙に、飛び降りてしまった。」

これを嘘だと認めたんです。
その場から離れてしまったと。

でも、
これもまだ嘘なんですよね。
真実からは遠い。


その後も,長い時間話しました。
今度は泣きの一手みたいな感じで、
それもそれで、かなりうざい感じでした。


結果としては、
責任を取りたい気持ちは山々だけど、
費用を負担する余裕が無いと言う事でした。

その理由は、
自分の実家が宮城で、
震災の被害で大変な状況にあると。
自分は実家に対して、色々な費用を援助しているので余裕が無い。
そんな感じの内容でした。
もうね、
この話になった時の(C)が、とにかくうざいんです。
涙涙みたいな口調で、「震災が憎い」を連発。




でもね、それは違う。




お前の実家は岡山だろ?
岡山県がいつから宮城になった?



だけど、
ここではあえて、その嘘には触れない事にしました。

私は、
「どうするかは別の話として、まずは、震災に遭った実家に援助した証拠を出せ。」
と詰め寄りましたが、
「被災者の気持ちを踏みにじるのか」とか「血も涙もない」とかの繰り返し。
「毎年3月になったら、眠れない毎日になる気持ちが分かるのか?」とも言われまし

た。
挙句の果てには、
「(SOSの子達が)沢山助けられたのだから、自分(C)も助けるべき」
的な事を言い出す始末。

「実家は岡山だろうが」と思いながらも、
それとこの怪我は関係が無い事や責任の話を、
辛抱強く続けてみました。


ここからしばらく、平行線の時期でした。
この日もそうでしたし、
それ以降も、会ったり電話したりは何度もありましたが、
話は平行線のままでした。

この時期も、
とんでもなく長い時間が経過しました。
当然に内容は長いので、ばっさりと省きます。

私は基本的には、攻撃的ではないんです。
(実は、サラさんの方が感情的なんですよ。)

可能性があるのならば、
一番理想的な結果を見付けたいと言う考えなんです。
だから、
この大嘘つきに対しても、
まだどこかで、
あの手この手で解決策を探っていたんですよ。





ちょっと長いですか?
まとめますね。



それで、
結果としては、
責任を取ると言った、「骨折の費用」は支払うが、
本当に余裕が無いので、分割にしてくれと。
分割金の額と開始時期については、
後日、取り決めると言う内容でした。

気になる部分を突っ込みました。

「後日」については、
2~3週間以内との事でした。

1週間で充分だろとは思いましたが、
それで様子を見る事にしました。
大体、予想は付いていたのですが、
次の準備やタイミング等もあったので、
それじゃあ後日にって感じで終わらせたんです。



その後は、案の定の結果です。

約束の時期になっても連絡は無し。
こちらから、
何度連絡しても返事は遅い。
「予定が予定が」の繰り返しで、
今後の取り決めをする会う日が、なかなか確保出来ないと。

被災した実家の片付けや仮設住宅がどうのこうので、
死ぬ程、忙しいらしいです。


どんだけ忙しいんだよ。
どうせ暇なくせに。


それに、
何度も言うが、
いつ岡山が被災したんだよ。



いつまでも、
グダグダと暇な大嘘つきに付き合ってもいられないし、
もう終わらせないといけないし、
心の奥底の怒りも限界だしで、
最後に会って話そうと伝えました。



「もう最後。」



それを強調すると、
あっさりと会う日が決まりました。

嘘つきって果てが無いんですかね?



そんな感じで、
いよいよ全てを終わらす日が決まったんです。





次回へ続きます。
そして、決着します。
大きな収穫も明らかになります。
















皆様からのお気持ちが必要です。
ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m


・ご支援は随時受付中です。
温かいお気持ちがこの子達の幸せの一歩となって行きます。
お力添え宜しくお願い致します。
(↓こちらのフォームよりお願い致します。)
支援申込みメールフォーム



・新しい家族を待っている子達のページです。
この子達の不幸をご理解頂け、
本気で迎えて頂ける強いお気持ちの方からのお申し込みをお待ちしております。
(↓こちらのページより進めます。)
幸せを待つ子達

(お申し込みされる子が決まりましたら、
譲渡についての注意事項へお進み下さい。
最後まで読んで頂くとメールフォームがあります。)




↓クリックでの応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m








スポンサーサイト

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

訪問者
プロフィール

ジャック

Author:ジャック
奈良24頭のプードル SOS!里親募集のブログです。
里親へのご応募、ご支援のお申込みはホームページにてお願い致しますm(_ _)m
皆様からの温かいご協力、心よりお待ちしております。

現在、コメントは閉じてあります。
コメントはメールフォームを
利用して頂ければありがたいです。

この子達の幸せの為、頑張って行きたいと思います。
応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

↓ブログランキングへのクリックでの
応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
13492位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

6916位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。