スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ババア・リターンズ 2」

続きです。




前回は、
あまりのレベルに、取り乱してしまいましたm(_ _)m

その2です。 (今日で終わり)




少し落ち着いて、まとめながら書きます。



私は、
普段はこんなに執拗には噛み付きません。
何かがあったとしても、
すぐさま判断せず、受忍する部分は持ち合わせております。

この人に対してさえもそうです。




実は、
全ては↓ここから始まっているんですよね。


譲渡申込みメールフォームには、
「・お見合いの決定が出た方のみへのお返事になる事をご了承下さい。」
と、はっきり記載させて頂いております。


それなのに、
譲渡申込みから5日後、以下の問い合わせがありました。

>お忙しい中失礼致します。

>ブログの更新に少し間があるようでしたので、
>今現在、里親募集をしている子はどの子になるでしょうか?

>里親募集中となっている子達は、みんなまだ募集しておりますか?

>ご回答お願い致します。


何?
この何かを含んだメールは?



しかも、
この人の娘からですよ。

何の挨拶も無し。
娘とも名乗っていません。


それでも、
進めてはみましたが、
こちらが返事を返した際、
その旨を尋ねて、ようやく名乗ったんです。



最初の数回ですが、
メールのやり取りでも、
本人に返事を打ってると思ったら、
娘だったりで…



その理由は↓これです。

>ただ、母がパソコンがあまり得意ではないので、
>私が打っております‥。

またこのパターンかよ…。
(ちゃーみーとぴーすの時と同じ。他も多数ありました。)


それに、

>母はプードルちゃん達の事をとても心配しており、
>毎日欠かさずHPを覗いておりましたので

見る操作が出来る位なら、
自分で打てるだろうし、
覚える事なんて屁でもないだろうし…


お年寄り並みの機械音痴のサラさんでも、
一生懸命、パソコンを覚えていますよ?
「この子達のためだから」って。



しかも、

>あまり得意ではないので

って…
じゃあ、少し頑張れば出来るだろーが…


この段階で嫌な予感はしてたんです。
この人は散々、
私達へ向けて「信じられない」だの「不信感」だの言ってくれましたが、
私はこの時から、不信感はありましたよ。

早速、
「・お見合いの決定が出た方のみへのお返事になる事をご了承下さい。」 と言う、
決まりを無視する人なのですから。

ですが、
少し様子を見ながら進めてみようって、
受忍して進めた結果が、この有様です…



まとめると、以下が重要な点です。


・「お見合いの決定が出た方のみへのお返事になる事をご了承下さい。」
と言う、決まりを守らず、譲渡申込みから5日後に問い合わせ。
・その問い合わせは本人からでは無く、娘から。
その際、名乗りもしないし謝罪も無い。
・本人とメールをする事になっても、上記問い合わせの件について、
本人から説明も無いし謝罪も無い。
・本人が希望した医療費を病院へ問い合わせた。
その際の通話料162円を、
一方的に「>さようなら」と対話を切って、払わないし謝罪も無い。
・以上の様な非礼な行為を棚に上げて、乱暴で根拠が無い基準でこちらの批判ばかりをする。


この点が噛み付く理由です。
非礼な人間を受忍する程、ふ抜けてませんので。

一つの決まりを守らない人は、他でも決まりを守りません。
SOSにおいては、
全ての決まりに理由があり、
申し込みから何もかも、全てはこの子達へ直結しています。
その決まりの一つに非礼を働くと言う事は、
この子達へ非礼を働いているのと同じ事です。
それは絶対に許さない。


犬の命を本気で、重く見ているとすれば、
こんな下らない事にはならない筈です。
一つ一つの言動に慎重になる筈だから。
犬の命やその後の運命をやり取りするのに、
緊張感が無さ過ぎる。

わざとなら論外。

気付かない、謝罪しない、修正しない。
こんな相手だから、私は噛み付くんです。





必要の無い事や今は関係無い事、
説明するには時間が必要な事を書かないだけで、
「>書き忘れている」だの「>文章を削除する」だの言いたいみたいなので、
重要な部分はきっちり書きますよ。




今居る先住の男の子も、

>2歳までペットショップに居た為、現在8歳ですが、飼育年数は6年目となります。

と書いてありました。

これは、
普通に考えれば、二通りの解釈しかありません。

一つは、売れ残って安いからだけの理由で購入した。
これは、ここでは論外です。
何故なら、

>行き場の無いこ、環境の無いこを引き取り、
>穏やかな普通の暮らしをさせてあげたいと思っているだけです 。

これに相反するから。

もう一つは、売れ残って可哀相だから購入した。
(最低限、これであって欲しいですが。)

一見、もっともらしく見えますが、
このケースでは、これもおかしい。


その理由は多々ありますが、
その前に、
簡単にですが、念の為に↓これだけは書いておきます。↓


ペットショップから購入する行為自体だけが、悪いんじゃないですよ。
これは、
その行為や購入者自身の、経緯や意識に大きく左右される問題ですし、
その人自身の身の振り方からも、大きく影響されます。
理想と法律を、現実の状態に沿わせて、
それぞれに適した議論、土壌や体制作りが必要な問題ですから。


例えるなら、
私がペットショップで犬を飼ったらどうでしょう?
私が他の愛護団体や個人から、犬を迎え入れたらどうでしょう?

それ、おかしいから!!
って、なりますよね?

「ペットショップで買う余裕があるなら、SOSの子達に使ってやれよ!」
「他で迎え入れる余裕があるなら、SOSの子達を迎えてやれよ!」
って、なりますよね??

そう思われるのは、
私の経緯や意識、身の振り方が大きく影響されているからです。
これは、どんな人間に対しても同じ事です。





本題です。

この人自らが発した言動を、情報として以下にまとめます。
(字数が多くなるので重要な部分を抽出、補足説明付けてます。)


>お友達わんちゃん(繁殖の後捨てられたようです)

酷い環境を経験した子を引き取った友人が、身近に居る。
そう言った友人がいるのなら、
ペット動物達が抱える問題の、一定以上の情報と知識は周知されてる筈です。


>信頼出来る犬友達

これも同じです。
そう言った友人がいるのなら、一定以上の情報と知識は周知されてる筈です。


>ボランティア活動されている方々のサイトを見て

この人自身が色々な場所を見てる。
この段階でも、一定以上の情報と知識がある筈です。


>何かが違うと思うんです(私の中のボランティアさんとは…)

これが、一つ前の証明です。
「>ボランティア活動されている方々のサイト」を見た結果、
この人自身の中に、
「>(私の中のボランティアさんとは…)」と言う、
上記の一定以上の情報と知識に基づいた、「ボランティア」像も出来ている。


結果、
その「ボランティア」像を、一方的に当SOSに重ねて批判していらっしゃる。
何かをするには、色々と費用が掛かって来てしまうと言う、
こちらのの事情や説明も、一切受け入れようともせず、 一方的に対話を切る。

その一つとしても、

>事務費用?支援金からは千円も出せない程、困窮している状態なのですか?
>寄付もしていない者に言う権利はないかもしれませんが…

事務費用すらも認めない程、
強く厳しい動物愛護精神と「ボランティア」像をお持ちでいらっしゃる。



そして、
この人自身が飼っている男の子、

>2歳までペットショップにいた子です。このこも酷い生活をしていました。

その子が、酷い生活をしてたのをご存知でいらっしゃる。
そして、その子を購入した。
ペットショップから購入したんですね?
よくある「見るに見兼ねて」ですよね?
買ってもタダでも、
誰かの仲介(愛護団体或いは個人)でも、
それは別にいいんです。
もはや、どうでもいい。


「>このこも酷い生活をしていました。」

重要なのは、この事実を貴方が知っていると言う事。



あんなに可愛い子…
女の子みたいに、本当に可愛い子。
カットもケアもあんなに綺麗にされてて、
相当に深い愛情があるのでしょうね。

そんな可愛い子に対して、
「>酷い生活」 をさせていたペットショップ。
もう、
相当に、気が狂う程、許せないでしょうね。



では、
そのペットショップへは、何か行動したんですか?
酷い生活をさせる様な、悪質なペットショップなんですよね?
まさか、
可哀相だからと言って、その子を買っただけじゃないですよね???


「安く買ったから」、「タダで引き取った」としても同じですよ。

何もしてなければ、
結果として、
そのペットショップを支えているだけじゃないですか?
見逃してるだけじゃないですか?





何回でもいつまでも、大きな声で言い続けますよ。




貴方が今の男の子を購入した、
何の罪も無い子に酷い生活をさせる様な、
その悪質なペットショップに対して、
貴方は、当然、何かを行動したんですよね?


何かを行動したからこそ、
私達に対して、ここまでネチネチ言える筈ですよね?



いや、
ここまでネチネチと批判出来ると言う事は、
私達と同じか、それ以上の行動をされてる筈です。




当SOSの子達が、酷い環境で過ごした事はご存知ですよね?
ご存知だからこそ、
「>このこも酷い生活をしていました。」と書ける訳ですし、
当SOSの子達の被害とも、共通する何かがあると言う事ですから。
同じ様な酷い虐待もあったんでしょうね…




私達は、飼い主のブリーダー業を潰しましたよ。
虐待や酷い扱いは、絶対に許せないから。





その上で、
貴方へ言いたい事があるんです。





その、
酷い生活をさせる様な、悪質なペットショップを潰しましたか???







そうでないとすれば、







>自分に不都合な部分は削除してまで自分の事を正当化したいのですか?
>良く思われたいのですか?









これは、
お前だろうが!!!!!!!!!!!!



















皆様からのお気持ちが必要です。
ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m


・ご支援は随時受付中です。
温かいお気持ちがこの子達の幸せの一歩となって行きます。
お力添え宜しくお願い致します。
(↓こちらのフォームよりお願い致します。)
支援申込みメールフォーム



・新しい家族を待っている子達のページです。
この子達の不幸をご理解頂け、
本気で迎えて頂ける強いお気持ちの方からのお申し込みをお待ちしております。
(↓こちらのページより進めます。)
幸せを待つ子達

(お申し込みされる子が決まりましたら、
譲渡についての注意事項へお進み下さい。
最後まで読んで頂くとメールフォームがあります。)




↓クリックでの応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m







スポンサーサイト

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

訪問者
プロフィール

ジャック

Author:ジャック
奈良24頭のプードル SOS!里親募集のブログです。
里親へのご応募、ご支援のお申込みはホームページにてお願い致しますm(_ _)m
皆様からの温かいご協力、心よりお待ちしております。

現在、コメントは閉じてあります。
コメントはメールフォームを
利用して頂ければありがたいです。

この子達の幸せの為、頑張って行きたいと思います。
応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

↓ブログランキングへのクリックでの
応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
17319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

8677位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。