スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「不幸な出来事」

今日は、
「不幸な出来事」についてです。




「はじめに」にも書きましたが、
今回、
更新が止まってしまった、止めた原因の最後の一つです。

これについては、
サラさんより私がダメージが大きく、
心が深く落ちた感じになってしまいました。



それは、
ある子が亡くなった事です。

糖尿病を患い、
失明していた子です。



この子は里親募集の子ではありません。

飼い主が繁殖の目的では無く、
普通に飼っていた子です。
(それでも、3回位は繁殖していたみたいですが…)


この子は「のんのん」のお母さんであり、
今預かっている「ねずみ」のおばあさんでもあります。


その子が亡くなりました。


病院へは連れて行っていたみたいですが、
その頻度や内容が適切であったかどうかは、
私は関知していない(出来ない)ので分からないです。

飼い主からは老衰と聞きましたが、
糖尿病が大きく影響してるのは明らかです。

亡くなったのは、
11歳になったばかりの月でした。


里親募集とは関係の無い子でしたので、
ここに写真が載る事はありませんし、
私達は線引きとして、一定の距離は置いていました。
それは過去に、
飼い主から遠回しに、この子の糖尿病の治療費を催促された事があった為です。


でも、
あまりに可哀相で…


どうしてもお伝えしたいと思って、
書かせて頂こうと思います。




糖尿病で失明…
目が見えないんです。


でも、
その糖尿病の原因は飼い主にあります。
飼い主がアイスクリーム等の人間のおやつを、
日常的に与えていたのが原因なんです。

その結果、失明です。


この子は繁殖目的では無いので、
飼い主なりに可愛がっていたと感じましたが、
今思えば、
目が見えなくなった時期から、
徐々に扱いが変わって来た様に思います。


さらに、
状態が悪くなって失明した時期、
その時期から繁殖が始まったんです。

目が見えない状態で、
毎日繰り返される騒音や他の子達の虐待の悲鳴、
20頭近くの他の犬が走り回り、吠える状態…

加えて、
以前と違った飼い主からの扱い。
(失明以前は、
どこに行くのも連れて行動していたみたいです。)


どんな気持ちで過ごしていたのか…

この子を思うと、言葉が出ないです。



ここからさらに続きますが、
まだ酷い事があったんです。



飼い主からこの子が亡くなった時、
火葬へ行くのを同席して欲しいと頼まれました。

しかし、
その話を聞いた時点で、
どこに行くのかを調べもしていなかったんです。
値段や場所の希望もあるみたいなので、
どこに行くかは決めてなくても、
自分で調べる事位は出来るだろうと思います。

それも、
調べてない…


ただ、
他の子達とは扱いが違う分、
飼い主が「じゃあ、普通に捨てる」なんて言い始めても困りますし、
最後は出来る限り、目いっぱいで見送ってあげたかったので、
場所を探しまくりました。

その結果、
希望に沿った場所は見付かったのですが、
近い時期の私の予定が詰まった状態だったので、
「(私の)予定が空くの待つと日が経ち過ぎるので、
斎場の営業日に一人で行って。」と、伝えました。
しかし、
「その日(私の予定が空く日)にする」と言って聞きません。
とにかく、一人で行くのは嫌みたいでした。


結局、
私の予定が空く日に行く事になったので、
この子は、
亡くなってから9日間も飼い主宅に居る結果になりました。

9日間です…

これが普通なのでしょうか?

見送ってあげるのならば、
早く見送ってあげたい
私はそう思いました…





その2へ続きます。







皆様からのお気持ちが必要です。
ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m


・ご支援は随時受付中です。
温かいお気持ちがこの子達の幸せの一歩となって行きます。
お力添え宜しくお願い致します。
(↓こちらのフォームよりお願い致します。)
支援申込みメールフォーム



・新しい家族を待っている子達のページです。
この子達の不幸をご理解頂け、
本気で迎えて頂ける強いお気持ちの方からのお申し込みをお待ちしております。
(↓こちらのページより進めます。)
幸せを待つ子達

(お申し込みされる子が決まりましたら、
譲渡についての注意事項へお進み下さい。
最後まで読んで頂くとメールフォームがあります。)




↓クリックでの応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m

スポンサーサイト

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

訪問者
プロフィール

ジャック

Author:ジャック
奈良24頭のプードル SOS!里親募集のブログです。
里親へのご応募、ご支援のお申込みはホームページにてお願い致しますm(_ _)m
皆様からの温かいご協力、心よりお待ちしております。

現在、コメントは閉じてあります。
コメントはメールフォームを
利用して頂ければありがたいです。

この子達の幸せの為、頑張って行きたいと思います。
応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

↓ブログランキングへのクリックでの
応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
12322位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

6266位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。