スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「思う事 その1」

長くなりましたが、
今回で最後です。



今日は、
思う事を書きます。

まずは、
前回までの流れを少し引っ張ります。
しつこいんでごめんなさいm(_ _)m



どんな経緯があっての譲渡中断なのかは、
これまでの記事でお分かり頂けたと思います。



先に書いておきたいのですが、
譲渡の中断…
どんな形にせよ、
元の場所に戻る形になれば色々としないといけない事が出て来ます。

場所の用意や飼い主への説得、検査や予防等、
本当に沢山あります。
加えて、
チェックもしないといけないです。
ちゃんと予防や治療をしてたのかどうか等です。

その為、
今回の訪問日に用意してもらう物をメールで知らせてました。
具体的に。
でも、
結果はあんな感じだったので、
郵送してもらう事になっていたんです。

それが今になっても届かない状態です。
正確には、
一度届いた物にあまりにも不足があるんです。

これが揃わないと確認も出来ないし、
ちゃーみーとぴーすの安全にもかかわる問題でもあります。

ここまでの経緯を考えれば何も信じられないので、
とにかく確認しない事には話が進まないんです。


ところが、
相手方はグダグダと訳の分からない事を…
「餌入れはどうなのか?」
「具体的に何を差すのか?」云々。

こちらは、

1回目は訪問日の数日前に。
2回目は相手方が送付の準備中に。
3回目は相手方が送付する前に。

すべて具体的に知らせているんです。
確認の為に必要な物を、
わざわざ箇条書きにしたメールもあります。






わざとなんですかね?
本気だとしたら…
どうしたらいいんですか?
言葉から教えてあげないといけないんですか?


そんなこんなで、
訪問日に確認出来たはずの事が、
今現在も出来ていません。
訪問日から、
もう1ヶ月半以上も経っているのに…

この最後のメールからも2週間無視が継続中です。

確認したい事に応じる事は契約書にも記載しております。
本当に、
とんだ詐欺行為です。



とりあえずは、
以上です。




相手方については、
今までで一番噛み砕いて説明して来た相手なんです。
具体的に。
ちゃーみーとぴーすが酷い虐待を受けていた事。
私達が何とかしようとしていた事。
何度も話しました。


一つ一つを見る以前に、
40前、60過ぎの大人の言動とは思えない結果です。
驚愕と悪寒の連続です。



「不幸なワンちゃんを少しでもたすけられればと言う思いだそうです。」

それがこの言動。
人知の理解を超えた境界です。

何が不幸か、
何が助ける事なのか…

自分のやり方は変えない。
間違えな認めない。
面倒な事は無視。
嘘でやり過ごす。
追求されたら誤魔化して逆切れ。


少し乱暴ですが、
遺棄(保健所含む)する人もこんな感じなのかと思いました。
遺棄するかどうかの実際は、
その時、その本人にならないと分かりません。
重要かつ必須な点は、
その子の背景を受け止めれるかどうかだと思います。
受け止めると言う事は、
その子特有の状態や契約関係をも含めてです。

その努力を怠る、
もしくは放棄する考えこそが、
遺棄者のそれと同じだと感じます。

「あ、私は面倒になったら捨てますよ~」
と公言して、買う人は皆無です。
(仮に、思っていても公言は出来ないでしょう。)
最初は誰だって、
「可愛い」「大事にする」と言って買うんでしょうから。

ましてや里親譲渡。
なおの事、論外かと思います。


動物や人間を助ける事、
とても素晴らしく尊い行為です。
愛護や善意の言葉遊びみたいな論争が多々見受けられる時がありますが、
不幸の背景を理解し、
その当事者を尊重して取る行動が最低限に必要な事だと思います。
その本質を見失わない純粋な行為こそが、
紛れもない善行や救済だと思います。



「不幸なワンちゃんを少しでもたすけられればと言う思いだそうです。」

大した事は出来ないが、
少しでも助けたい…

そんな所なんでしょうが、
出来る事は沢山ありましたよ。
ここまでの実態が出てしまえば、
嘘が透けて見えますが。


今現在のメールの返事は、
1週間、2週間も無い状態なんてザラです。
やるだけやって、「後はシラネ」って事でしょうか?
ちゃーみーとぴーすを戻せば、元に戻るだけだと思っているのでしょうか?
犬を物とでも思っているのでしょうか?
それとも…
所詮、犬だからだと思っているのでしょうか?
ちゃーみとぴーすへの気持ちがあったと言うなら、
後始末位はきちんとするのが最低ラインなのではないでしょうか?





悪質な偽善を振り回して遊ぶのは他でしてもらいたい。
そう思いました。
アプリか何かで遊んでいればいいのではないでしょうか?
「偽善人生」みたいなアプリ。


ソフトの審査通らないか…







今回の件は私達にとって、
考えが変わる大きな引き金にもなりました。
それが、
今回長く書いた理由です。
次はそこも書いて行こうと思います。




その2へ続きます。




↓クリックでの応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m

スポンサーサイト

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

訪問者
プロフィール

ジャック

Author:ジャック
奈良24頭のプードル SOS!里親募集のブログです。
里親へのご応募、ご支援のお申込みはホームページにてお願い致しますm(_ _)m
皆様からの温かいご協力、心よりお待ちしております。

現在、コメントは閉じてあります。
コメントはメールフォームを
利用して頂ければありがたいです。

この子達の幸せの為、頑張って行きたいと思います。
応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

↓ブログランキングへのクリックでの
応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
13492位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

6916位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。