スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「訪問日、相手方本人とのやり取り」

今日は、
相手方本人とのやり取り「13日間もの連絡放置」についてです。



放置期間やその内容の実態を見て頂ければ一目瞭然なのですが、
他の細かい部分を書いて行こうと思います。


ここまでの経緯を見て頂ければご存知かと思いますが、
今回の件で訪問日以前からかなり怒り心頭でした。


その状態での訪問日当日…
ピリピリとした重苦しい空気で向かいました。


相手方本人以外のやり取りは前回で書かせてもらいました。
丁度、その中盤位だったと思います。
聞き取りが終わった後に、
今回の「13日間もの連絡放置」についての話をしました。


この時は、
放置期間の実態を私達が知っていると思っていないので、
それっぽい感じで演じておられました。

受信メールと同じ内容の事を説明しておられました。
神妙っぽく…




メールの内容から考えると…

理由って言っても、所詮言い訳にしかならないので
言い訳した所で、連絡取らずに不安感を持たせた事実は変わりませんので。

これが基本スタイルですね。
まずは反論しない、そして潔く。(節節で滲み出てますが)
そして…

4月に転職し、GW明けてから、一気に業務量も覚える事も増え、結構いっぱいいっぱいでした。

これがメインですね。
大変だったんだ~みたいな同情狙いでしょうか?
ん?でも…と思い直しても、
基本スタイルまで持ち込んでまたキープ。
延々と続くループでスタミナ消費ですね。分かります。


そしていよいよ…

私の勤務時間(タイムカード)で勤務時間等確認していただいても結構です。

これがフィニッシュですかね。
こんなに大変なんだ~
これじゃあ、中々難しいよね~
そこへ2、3それっぽい言葉で追い討ちですね。
こんなに時間を縛られてるんです…
私だって本当は直ぐにでも返事をしたかったんです…
でも出来なかった…と。

そこへ、

(勿論、ジャックさん達も大好きだから再三のメールがあったのはわかってます。)

これが繋がると。



分かんねーよ。


勤務時間との因果関係が無いじゃないですか?
因果関係の無い物には興味無いですよ。
私以前に裁判官が。
何より、
13日間もの連絡放置期間の実態がバレてるじゃないですか。



(↑あまりに腹が立ち過ぎてふざけてしまいましたが、
こんな感じか、逆に全く何も考えずにそれっぽいのを並べた感じなんでしょう。)




そんなこんなで、
しゃーしゃーと演じているのを目前にしますと、
内臓がきしむ程に怒りが湧いて来る次第でございます。



途中、相手方母親からの、
「朝から晩まで働いて大変だった」云々のナイスパスが。



それを受けた相手方本人、
「いや、いいから。今回の事は自分が悪いから。」
この時の顔…決まった!みたいな…

私「…」

サラさん「…」


下らない事で時間は取られるし、
用事も詰まっている状態なので、
あまりの猿芝居に我慢の限度が…

「あのね、あなたね。」
思わず語気が荒くなりました。
その際、資料を持っていたんですが、
もう片方の手で指を指す?形になったんです。(ビシッて感じではなく、下から軽く指す感じ。)
そしたら、
「いやいや、指指すの失礼でしょ。」
この時の顔…

13日間も無視して、
嘘の理由を並べ立てて、
実際は毎日の様に「ゲーム」「性格診断」「芸能ニュース」三昧。
(他にも色々とありますが…)

そんな事をしておいて、
いやいや、指指すの失礼でしょ。

自分の母親が赤の他人へヒステリーをまき散らしているのに、
いやいや、指指すの失礼でしょ。






その後に、
13日間もの連絡放置期間の実態を説明しましたら、
見る見る内に顔色は変わりましたよ。
目が泳いで、一気にトーンダウン。


でもね、
まだ続くんですよ。


4月に転職し、GW明けてから、一気に業務量も覚える事も増え、結構いっぱいいっぱいでした。
なのに実際は、
毎日の様に「ゲーム」「性格診断」「芸能ニュース」三昧。


「嘘じゃないですか。」
と言うと、
「そう思われても仕方ない」と。

何度言ってもこの繰り返しでした。

政治家とか行政の謝罪みたい…。


ぐるぐると同じ事ばかりなので、
さすがにピキッときて思わず言ってしまいました。

「ちゃうやん、嘘ついてるやん!」
「こんだけ遊ぶ時間あんねんから、返事する時間あるやんか。」

すると、
「はい。そうですね。」と。

細かいかも知れませんが、
「そうです」じゃなくて、
「そうですね」と言う所も腹が立ちました。


他にも、
こんな事に時間を使う事が無駄だと言う事。
預かりの子達は手間が掛かるので、
そんな無駄な時間を使う位なら、預かり子達の世話をしなくちゃならない事等、
切々と言わせてもらいましたよ。
サラさんも同じ様な事を言ってました。

どうせ聞いてないんでしょうが…



この一連のやり取りでは、
さすがに私もサラさん語気が荒くなりました。
特に、ちゃーとぴーすは虐待が酷かった子達なので…


その時にこう言われたんです。

「感情的にならずに話してもらえますか。」
「いや、こっちも感情を抑えて話してるんで。」

この時の顔…
言った直後、少し涙を浮かべた感じでした。


は?
これだけの大嘘をついてよく言えますね。
すかさず聞いてみました。


「感情って、どう言った感情を抑えているんですか?」

「え?」

「いやだから、感情を抑えてるんでしょ?どんな感情ですか?」

「…」
凄い目が泳いでいます。



しばらく待っても何も答えないので、

「いやあの…、感情って色々あるでしょ?怒りと悲しいとか。どんな感情なんですか?」

「あ、……。」

(「あっ」て何だろ?)

「怒りなんですか?悲しいんですか?」

「あ、…悲しい感じです。」
苦笑いみたいな顔でしたよ。

(感じ?…)


最初の浮かべた涙はどこへやら…
感情的に話さず冷静に。みたいな像を演じてるんでしょうが…
ここまでの状況を作っても尚、
演じる事自体が最低なのに、
演じる設定も適当…
絶句です。
どの方向から見ても、
あまりに酷すぎます。


一般的な、
いい加減とか偽善とかのレベルじゃない気がしました。
明らかに違う目的が主になっているのか…
遊び半分なのか…

一言で言うならば、
「最低」「最悪」です。



挨拶をするかの様に気軽に普通に嘘をつく。
とても悪質な嘘です。
何だか、
嘘に塗れた匂いを感じました。
嫌な匂いです。



次回から、
まとめて行こうと思います。





↓クリックでの応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m

スポンサーサイト

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

訪問者
プロフィール

ジャック

Author:ジャック
奈良24頭のプードル SOS!里親募集のブログです。
里親へのご応募、ご支援のお申込みはホームページにてお願い致しますm(_ _)m
皆様からの温かいご協力、心よりお待ちしております。

現在、コメントは閉じてあります。
コメントはメールフォームを
利用して頂ければありがたいです。

この子達の幸せの為、頑張って行きたいと思います。
応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

↓ブログランキングへのクリックでの
応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
12322位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

6266位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。