スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様へ 大事なお知らせ

> 私達支援者は、あの子達が幸せになってくれるように、
> ジャックさん達が先頭で導いて下さることを願い、それを支援して
> いきたいと思っています。
>
>
> お世話が大変だと重々承知ながら、ブログについてリクエストを
> 言わせて頂けるなら、
>
> プライベートに関連してくるかもしれませんが、
> 「この素人ブリーダーを知ることになったいきさつ」や
> 「23匹が今どのような状況で過ごしているのか」
> (その虐待をしていた人が今も世話をしているようなので不安です、
> そしてHPから写真が無くなってしまった子達のことも気になります)
> をどうか伝えて下さい。
>
> 私だけではなく、支援者はみんな犬達の今の状況や状態を知りたいと
> 思います。そして本当に心の底から幸せになってほしい、快適で不安のない
> 安らかで幸せな生活を今後は送ってほしいと思っています。


ご 支援者の方からありがたいお言葉を頂きました。
本当にありがたいです…。

> そしてHPから写真が無くなってしまった子達のことも気になります

この件については、里親募集見合わし中の子達に申込みやお問い合わせが 何件か入ってしまったので、
画像を差し替えさせて頂きました。
皆、変わりなく元気です。

リクエストの件ですが、他の方からもメールや お電話で同様のご意見を頂きました。


長くなりますが、皆様にご説明させて頂きます。

> 「この素人ブリーダーを知ることになったいきさつ」
の前に、ご説明させて頂く事があります。


飼い主と私は同居人です。

同居人と言いましても、世帯が別になっていますので、二世帯住宅の様な状況です。
この子達への虐待行為が発覚して以来、何年間も会話が無い事もありました。

何故、最初に説明しなかったのかと言いますと、
余計な先入観抜きで、この子達の幸せだけを考えて頂きたかったからです。

そして、警察や検察、保健所等で「ご家族なんだから良く話し合って…」と丸く治めようとされ続けたのが、
トラウマになってしまったのかも知れません。
関係法律や基準、細目等を元に、オリジナルのチェックシートを作成し、今まで会話もした事が無い近隣住民の方へ
聞き取り調査をした事もあります。
その際も、虐待の説明をしましたが、「ご家族なんだから良く話し合って…」の対応でした。

さらに、飼い主自身が情報が表に出る事を極度に嫌います。
犬好きの善意の人達に協力してもらいながら、里親募集をして行こうと提案しても、
「全部処分する!」とヒステリックにわめき散らす始末です。
そう言った事から、この子達の身を案じればこそ、私の詳細な情報が出せなかったのも理由です。

ですが、私自身の性格上、善意の方に詳細な情報をお知らせ出来ない事が、とても苦痛で我慢の限界になりました。

私自身の詳細な情報を説明出来なかった事以外は、ホームページやブログ上で書いた内容は事実です。
それでも、実際に起きた出来事の半分にも満たない情報ですが…

飼い主の人間性の異常さは、皆様の想像以上だと思います。
説明するまでも無いかも知れませんが、一般見識上考え付く改善策等は全てやり尽くしました。
虐待が酷い時に止めに入り、殴られ軽傷を負った時もありました。
飼い主の兄へも頭を下げて頼み込み、説得に来てもらった事もあります。

その後は、ホームページでの「経緯」に書いた出来事となります。

ただ、同居だからこそ鮮明な証拠が取れたのも 事実ですし、
それがあったからこそ保健所も動かざる得なかった事も事実です。


里 親募集…他の方からすれば、「またか…」程度の事かも知れませんが、
私にとっては、ここまで来るのに、言葉に出来ない程の苦しみの連続でした。
私は本当に犬好きです。
だからこそ…
肉体や精神、健康や睡眠、金銭や仕事、安らぎや楽しみ等、何もかも犠牲にしてやって来れたのかも知れませんが、
生き地獄の日々でした。

皆様は、就寝時に夢はよく見ますか?
私は割と見るタイプですが、虐待事件以降、同じ様な夢を見続けていました。
365日の中で、348~353日が同じ夢です。(異変を感じたので、手帳に記録していました。)
その全てが虐待の夢です。
それが4~5年間続いていました。
寝ても覚めても虐待の日々です。その中で孤軍奮闘で戦って来ました。

以前に、飼い主の兄の嫁に「そんなに辛かったら、家出たらいいねん。」と言われましたが…
私が出てしまえば、この子達どうなったでしょう?
里親募集に至る事無く、死ぬまで繁殖させられ、恐らくは業者処分になっていたと思います。
考えただけでも怒りで吐きそうになります。

サラさんも本当に協力してくれて、一緒に苦しみ、共に戦ってくれました。
私達が踏み止まり、戦ってきた事で里親募集にまで押し上げた事は紛れも無い事実だと思っています。


もういい加減終わり!
この子達が苦しむのも、動物好きな人が苦しむのも。
もうね…
飼い主もゴチャゴチャ…
うるさいねん。
今大事なんは、この子らの幸せ!!


これが、心から出た私の今の気持ちです…。



ご支援もこの子達の身を思ってお願いさせて頂いています。(飼い主自身は嫌がっているみたいですが…)
この子達の為にならないなら、いつでも辞退させて頂くつもりです。

私達はこの子達の為に、とことん戦います。
私達と一緒に、この不幸を終わらせてくれませんか?
お願いします!!m(_ _)m



SOS管理人 ジャック
(お見苦しい部分があったら申し訳ないですm(_ _)m )







応援宜しくお願い致しますm(_ _)m






スポンサーサイト

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

訪問者
プロフィール

ジャック

Author:ジャック
奈良24頭のプードル SOS!里親募集のブログです。
里親へのご応募、ご支援のお申込みはホームページにてお願い致しますm(_ _)m
皆様からの温かいご協力、心よりお待ちしております。

現在、コメントは閉じてあります。
コメントはメールフォームを
利用して頂ければありがたいです。

この子達の幸せの為、頑張って行きたいと思います。
応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

↓ブログランキングへのクリックでの
応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
14297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

7314位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。