スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「緊急のお願い」

お世話になっておりますm(_ _)m



今回は、
当SOSを応援して頂いている皆様へ、緊急なお願いが二つあります。




まずは、少し説明させて頂きたいと思います。



当SOSを見て頂いている皆様は、私達の考え方はよくご存知だと思います。

なるべくは黙ってずっとやって来ましたが、
本当の事を本当の事として追求して行くと、途端に困難になって行く事も多かったです。
横の繋がりなんかも作りにくくもなって行きます。
譲渡も中々と言いますか、簡単には進みません。

ですが、それは仕方が無い事だと思っています。
と言うよりも、理由が分かってしまいました。
(これ以上は、また機会を改めて書きたいと思います。)


今はっきりと言える事は、
私達は、
この子達を預けたら、注意不足で怪我をさせる様な繋がりはいりませんし、
何の安全の保証(実現性のある契約)も無しに、当然の顔をして一時預かりを推進する繋がりもいりません。
嘘ばかりついたり、約束(契約)を守らない里親もいりません。

私達が言う本当の事とは、それらの逆の事です。
「預かったら不注意で怪我をさせない。」
「一時預かりには、限定的であっても、最低限の安全の確保と責任の所在がはっきりとした契約を結ぶ。」
「契約をしたのなら、その契約内容を守る」

これだけの事です。
これがおかしい事なのでしょうか?

これらを追求すると、途端に困難になって行きます。
日本においては、これが一つの現実です。


当SOSに限らず、全ては不幸な犬の問題です。
権利が侵害されているのが、不幸の最大の元凶です。
その権利を、強く現実的に守る事は最低限なラインです。
この点については、
私達…
特に私は、嫌な位に拘っています。
何があっても、絶対に譲らないラインです。

これがおかしい事なのでしょうか?

これからも、ブレずにと言いますか、
何も変わらずにやって行くつもりです。
動物の権利を守って行く話です。
変わる要素が無い話です。







本題ですが、
当SOSを応援して頂いている皆様へ、
お願いが二つあります。
緊急です。


まず一つ目ですが、支援金についてです。

現在、支援金の残金がマイナスになっている状態が続いています。
11月度の収支分で、-17173円になっています。
そのマイナス分は、私達の方で立替えている状態です。
正直、凄く厳しい状態です。
このままでは、一つ一つの行動に影響が出て来てしまいます。

以前に、ある内容を書かせて頂いた事があると思います。
里親探しやご支援は一つの手段だと言う内容です。
それは変わっていません。
決して軽い意味合いではなく、SOSの子達が幸せになる一つの手段であると言う意味です。
とにかく、里親を決めるとか支援を集める目的だけでは無いと言う意味です。
(上手く説明出来てなかったらすみません。)

長い長い時間を消費して、衝突したり話し合ったりして来た私達ですが、
一つはっきりと答えが出た事があります。

私達にとっての最大の目的であり、役目についてです。
それは、
飼い主の虐待を止めさせる事。
繁殖業を辞めさせる事、繁殖業をさせない事です。
このポイントが、先程書いた「権利を守る事」に直結して行く事なんです。
飼い主とは契約書を交わしていますが、それは紙に過ぎません。
どこまで実行力があるかは難しい…
とは言いませんが、一言では説明出来ない難しさもあります。
単純な事かも知れませんが、
プレッシャーを掛けて監視して行く事が、実は現実的だったりもします。
抑止にも繋がって行きますし、実行力は意外に強いです。

私達の一つ一つの行動に影響が出て来てしまうと、それらが出来なくなってしまうんです。
そうなると、全てが元の木阿弥…
最悪は、それ以上になってしまうかも知れません。
私達が一番危惧している事は、実はその点なんです。
それをさせない為にも、私達が踏ん張っているのが現状です。

この子達の権利を守ると言う、
本当の事を本当の事として追求して行く為にも、応援は必要になって行きます。
支援金での応援を、どうか宜しくお願い致します。





次に二つ目ですが、これは一つ目とも関係して来ます。


そのお願いと言いますのが、
現在預かっている子、「みゅー」についてです。
両目が見えない子です。
正確には、飼い主に両目を失明させられた子です。

この「みゅー」が、ここ最近から状態が急激に悪くなって来ました。

状態から見ると、子宮蓄膿症の症状が強く出ています。
膿の排出が多く、ずっとオムツを着用している状態です。
排尿の頻度も多く、
家に居る時は、常に約1時間周期で排尿のケアをしています。

体重もかなり落ちて来て、お尻も骨ばって尖って来ています。

みゅー自身は、まだ精神力も強く食欲もあるのが救いですが、
とても辛い状態です。


sos234



sos235

やっと、良い表情になって来たんです。
口角も上がって、ニコニコする事も多くなって来ました。

ケアが増えた事で、
かまってもらえていると思ってか、嬉しそうにはしゃぐ事も多いのですが、
どこまで体力と精神力が持つか危ない状態ですし、私達にも負担が大きくなって来ました。
名前を呼ばれる事も以前より増えて来て、尻尾を強く振って上機嫌に見えますが、
ふとした時に、意識が朦朧とする時もあります。
両目を奪われて、この仕打ちはあまりに可哀相で…。
何とかしてあげれるのなら、何とかしてあげたいです。
それが本音です。

ですが、
先程から書かせて頂いた様に、厳しい状態です。
治療費自体は、一般的な子宮蓄膿症の治療費だとは思いますが、
診察へすら行く余裕が無いので、治療費の予想も付きません。

何とか…
せめてもう少し、生きさせてあげる事が出来ませんでしょうか?

これが二つ目のお願いなのですが、
支援金での応援を、どうか宜しくお願い致します。






長くなってしまいましたが、上手く伝わってなかったらすみません。
支援が目的ではありませんが、支えて頂いている皆様からの応援があるからこそ、
頑張って進んで行ける部分も沢山あります。

こう言ったお願いはいつも心苦しくなってしまいますが、
必要不可欠ですし緊急でもありますので、全力でお願い申し上げたい一心です。


皆様からのご協力、どうか宜しくお願い致しますm(_ _)m






皆様からのお気持ちが必要です。
ご協力宜しくお願い致しますm(_ _)m


・ご支援は随時受付中です。
温かいお気持ちがこの子達の幸せの一歩となって行きます。
お力添え宜しくお願い致します。
(↓こちらのフォームよりお願い致します。)
支援申込みメールフォーム



・新しい家族を待っている子達のページです。
この子達の不幸をご理解頂け、
本気で迎えて頂ける強いお気持ちの方からのお申し込みをお待ちしております。
(↓こちらのページより進めます。)
幸せを待つ子達

(お申し込みされる子が決まりましたら、
譲渡についての注意事項へお進み下さい。
最後まで読んで頂くとメールフォームがあります。)




↓クリックでの応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m




スポンサーサイト

 ▲  次のページへ>>

訪問者
プロフィール

Author:ジャック
奈良24頭のプードル SOS!里親募集のブログです。
里親へのご応募、ご支援のお申込みはホームページにてお願い致しますm(_ _)m
皆様からの温かいご協力、心よりお待ちしております。

現在、コメントは閉じてあります。
コメントはメールフォームを
利用して頂ければありがたいです。

この子達の幸せの為、頑張って行きたいと思います。
応援宜しくお願い致しますm(_ _)m

↓ブログランキングへのクリックでの
応援も宜しくお願い致しますm(_ _)m

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
11633位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

6020位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。